開発

Effective Highlighterという蛍光ペン風マーカーを引けるWordPressプラグインを作った

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PHPの習作としてWordPressのビジュアルエディタに蛍光ペン風マーカーを加えるプラグインを作った。審査も通ってWordPress公式リポジトリにも登録済み。


紹介記事はこっち。

開発の話

WordPressのプラグイン開発自体が初めてだったからお作法とか調べつつ3時間ぐらいでざっくり。色を設定できるようにするとか、色を増やすとか、タグのstrong/spanを切り替えられた方がいいとか、あったほうがいい機能は色々あると思うけどバージョン1.0としてはこれで。最近思う所があって、しょぼくてもいいからとにかく素早く技術をパッケージングしてリリースすることを優先してます。使ってくれる人が増えたらちゃんとやるかも。

名前の話

リリースにあたって名前付けに一番時間がかかった。こういう文字装飾って日本語だと蛍光ペン風マーカーで大体通じると思うんだけど、該当する英語が分からない。調べても全然出てこない。それで思ったんだけど、蛍光ペンで線を引いた時に一度で文字を全部塗りつぶせずに下線みたいになるのって日本語特有なんじゃないですかね。アルファベットは文字が小さいからそんなことにならなくて概念自体ないんじゃないかなー。
ちなみに英語で蛍光ペン = Highlighterっていうと一般的に文字の背景を塗りつぶすような装飾や、いわゆるシンタックスハイライトしてくれる機能を指すみたいです。

結局、悩みに悩んでEffective Highlighterにしました。プログラマにとってEffectiveって魔法の言葉なので……

開発時に参考にしたサイト

お作法がちょくちょく変わっているみたいなので、プラグイン開発と公式リポジトリへの登録はWordPressの公式ドキュメントを読んだ方がいいです。新し目の記事だから大丈夫だろって思って日本語の解説ブログを参考にしたら全然違いました。

エディタ周りは以下を参考にしました。助かりました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
avatar