2019年2月

書評

「エンジニアリング組織論への招待」を読んだ感想

新宿の紀伊国屋で目立つように陳列されていたので購入。気品のある装丁が好印象。(電子書籍の台頭もあってか)装丁をおざなりにした本が目立つ中、紙の手触りから違うとなると、こちらとしても「大事に読まないとな」という気になる。 […]

書評

「エンジニアの知的生産術」を読んだ感想

フリーの客先常駐エンジニアとして現場に出入りするようになってから(あまり良くない意味で)色々な人に接する機会がある。特に会社から教育を全くして貰えず仕事のやり方、学び方を理解していないまま案件に突っ込まれている人が多くい […]